小学部 県南4校交流

2017年09月11日

9月11日(月)、本校を会場にして、県南特別支援学校4校の交流会がありました。

大曲支援、大曲せんぼく校、稲川支援、そして本校のそれぞれ小学部の児童たちが集まり、ピン倒しボール等の活動をしました。

ピン倒しボールは、9月22日に行われる特体連総体をイメージし、本番さながらの緊張した表情で行われました。

また、グループは2校ずつ混合されており、その日知り合った仲間と一緒に「1秒でも速くピンをたおすぞ」という同じ目標を持って、ピン到しボールを楽しむことができました。

順番を待っている子どもたちも、競技している友達を応援したり、ピンが倒れる様子に喜び合ったりしていました。

昼食は、大曲支援の友達と一緒にお弁当を広げた楽しい場となりました。


CLOSE